最初の画面】 【会社別名】 【エーデーエスへの資料請求フォーム】 【エーデーエスへのメール】  

株式会社 エーデーエスのホームページへ >>

株式会社 エーデーエス


〒158-0082 東京都世田谷区等々力 6-13-10-602

TEL.03-3705-7261 FAX.03-3705-7263


ガウスメータ

photo   MODEL HGM-8900S

ガウスメータHGM-8900S型は、ガウスメータHGM-8300型を3台内蔵した、コンパクトタイプのガウスメータです。各チャンネルは独立した回路を持ち、各回路のクロストークは-60dB以下に保たれながら各出力回路は同期しており、干渉のない回路となっております。

 


photo

仕様

形 式 HGM-8300
精 度 ±0.5%以内(フルスケール)
分解能 3/1/2桁 ±1digit
測定レンジ 20mT、200mT、2T、20T
測定周波数 DC 500Hz(平均値指示)

  MODEL HGM-8300

HGM-8300型ガウスメータは基本となるHGM-8200型ガウスメータにデジタルメータを取り付け、デジタル表示の長所を生かす5機種を揃えました。
従来の高安定度に加え、アナログ指示では得られない高分解能と耐ノイズ性を実現しました。この結果10マイクロテスラまでの表示が可能(1マイクロテスラはオプション)、常温においては測定表示の最大0.05%まで変動せずに読み取ることができます。
HGM-8300-2またはHGM-8300-3は100ms以下のスピード31/2桁の確度の設定された値の判別が行え、精密で高速な磁石等の選別器として使用されております。端子としてはリレー接点(リードリレー1A容量)が付いており外部回路の制御をします。
HGM-8300-5は測定量の最大値を保持し表示します。設定方法(位置や角度)から生じる誤差を最小とするために有効な方法で品質管理(データ比較)に最適です。
HGM-8300-1と同様BCDパラレル出力が付いており、測定したデータをコンピュータに取り込むことができます。


微小感磁部(10μ)ホールセンサー装置
   (7000Åの接近で測定可能)

photo
従来のホールプローブの感磁部は現在70μが最小で超多極マグネットや微小磁界分布の正確な測定ができませんでした。今回感磁面積10μで測定試料を7000Åまで接近させてはかれるので極めて正確な磁束密度を読み取る事ができます。この微小感磁センサーより正確な磁気量を取出すために、当社の高安定度ガウスメータHGM-8300型シリーズを基にして微小、接近のために起こる光ノイズや誘導磁界ノイズを低減したHGM-7000型シリーズガウスメータを発売します。このガウスメータは従来の当社ホールプローブにも使用でき、測定の高速化や高精度測定に威力を発揮します。


3軸プローブ

photo   Tri-Axis PROBE MODEL TS-10

3軸プローブTS-10型は、真の三方向磁界を正確に測定するために作成したプローブで、X軸上一直線(1.5mm間隔)並ベることによってX方向の移動のみで、正確な三方向磁界が測定できます。また、各成分共測定面より0.3mm(オプション0.2mm)の接近距離で計れますので、表面磁界に極めて近い値が測定できます。


3次元プローブ (X・Y・Z) 型式  TS-3X

FS-6型 (狭隙用フラットタイプ)

プローブ材質 GaAs 感磁面積 0.070×0.070mm
測定方法 マーキングして無い方で測定した時、正規の極性がLEDで表示されます。
ホール素子の位置 先端から 0.2mm
両端から 0.5mm
マーキングして無い面より 0.20mm 以下

その他各種ございます。
詳細は直接お問い合せ下さい。


三次元磁場解析装置

PHOTO  

弊社では、ガウスメーターの特性を最大限に活用した磁場解析装置(回転系の解析システムと空間系の三次元計測システム)を開発、製造販売を行なっております。

PHOTO 回転系の解析システム(装置)とは、円周方向に磁化された回転体(マグロールやモーターなど)を測定解析する装置です。
PHOTO 空間系の解析システムとは、磁石、磁気回路など磁性材全般の空間磁界分布を三次元で測定解析する装置です。

駆動装置、計測器、制御解析ソフトまで全てを一括製造販売しておりますので、お客様のどのようなニーズにも対応が可能です。
また、製品販売だけでなく、磁性材料(試料サンプル品)等の分布測定も承っております。お気軽にお問い合わせご相談ください。




最初の画面】 【会社別名】 【エーデーエスへの資料請求フォーム】 【エーデーエスへのメール】 

*Keyword*