仁木工芸(株)】 【最初の画面】 【会社名別】 【仁木工芸(株)への資料請求


高温超伝導SQUID走査型磁気顕微鏡システム
Model SMM-770

Model SMM770は高温超伝導の量子干渉磁束計(SQUID)を用いた、高空間分解能の磁気顕微鏡システムです。 オプションの外部バイアス磁場(AC&DC)により帯磁率や渦電流の検出により被試料体の幅が広がります。 半導体、非鉄金属や回路パターン等の非接触による欠陥検査等に最適です。


概 念 図
基本性能
空間分解能 50 μm
最高感度 2 x 10 -11 tesla/√Hz (20 pT/√Hz)
有効帯域幅 dc - 10 kHz.
液体窒素保持時間 3日
有効走査範囲 15 cm x 15 cm (x-y)
走査分解能 25μm 以上(Adjustable)

*Lo-Tc (Nb) SQUID のSMMも取り扱っております。

仁木工芸(株)】 【最初の画面】 【会社名別】 【仁木工芸(株)への資料請求

 ☆ご質問・ご要望などは、仁木工芸(株)sales@nikiglass.comまで